2005-01 << 2005-02 >> 2005-03

2005-02-17 (木)

*SHA-1

MD5に続きSHA-1もか.安心して使える次のハッシュ関数が早く出てこないかな.というか,ハッシュの強度を数学的に求めるのって,可能なのでしょうか.もうすこし数学が発展したら,暗号やハッシュの強度を数学的に求めることが可能になるかも……いや,まだまだ無理か.もしかしたら,強度を保障することが不可能なことが証明されてしまうかも...チューリングマシンの停止問題みたい.

でも,ちゃんとしておかないと,今まで信用していた暗号が一瞬で無意味なものになってしまう可能性もあるわけで…….RSAだって素因数分解が簡単に出来る方法が見つかった瞬間に破綻するし,量子コンピュータが出回れば現在の公開鍵暗号はみんな解読可能になってしまう.