2004-12 << 2005-01 >> 2005-02

2005-01-26 (水)

  • 天気:曇り

*水にグリセリンを入れておくと良いらしい

JSAジュニアサイエンスアカデミーにあるストリーミング放送はなかなか面白い.

オランダの涙(プリンス・ラパートの滴)の実験映像を探していて見つけました.実験室で何度かこっそりやったけど,なかなか上手く作れなかった記憶がある.水にグリセリンを入れておくと良いらしいです.

こういう映像資料があるサイトはいいですね.個人サイトだとなかなか真似はできませんが.

*blogサービス

最近,インターネットで調べごとをしていると,blogの記事の中に目的の情報を見つけることも多くなってきました.

気になったのは,今日はgooのblogサービスがメンテナンス中で,全てのblogが見えない状態だったのです.今日だけで,Googleのキャッシュに3回も助けられました.

インターネットは分散しているのに,一箇所に情報を集中させること無いじゃないか.

*睡眠時間

長期的な人類の睡眠時間の推移を知りたかったのだけど,丁度良い資料が無いなぁ.

噂では,睡眠時間は7時間くらいが丁度良いらしいです.それより,短くても長くても平均寿命は短くなるそうです.本当なのでしょうか.

どうも,睡眠時間や静かに一人で考えを巡らせる時間を減らす方向に圧力がかかってるように思えて仕方がありません.睡眠時間が減れば,その分人間は何かしらの行動するわけで,そこでお金を使ってもらえれば,資本主義な社会にとっては良いわけです.余分な料金を支払わせるために,人から睡眠時間を奪おうとしているように見えるのは気のせいですか?.

一日,12時間睡眠でもいいじゃないですか.

遊ぶために金を使う,というのが,そもそも普通の行動では無いと気づくべきかも.楽しいことは周りにいくらでもあるのに,お金がかかる遊びを流行させることによって,利益を得ている企業が凄く多いように思う.

別に好きにサービスを提供してもらって構いませんが,いろいろな手段を使って,人間の行動を誘導するやり方は,えげつないな.誘導されていても,気付かないし,それが楽しいと思ってるのだから始末に終えない.

*カメラ

授業中,Webカメラ用のプログラムをいじる.今まで,画像をRAMディスクに保存してそれをCGIで読み出してブラウザに表示していたのだけど,プログラムから直接送るようにする.そのために,簡易HTTPDを作ったり.

JPEGイメージをメモリ内に作るためだけに,ディスティネーション・マネージャを自前で用意するのは面倒くさいですね.

1500円程度で10万画素のカメラが買えるのがいいですね.遊ぶにはもってこいです.そういえば,CASIOのQV-10が発売されてから今年で10年ですね.

ちなみに,私はQV-100を¥19800で買って4年くらい使ってました.

デジタルカメラになって,フィルムがなくなりましたが,レンズがなくなるのはいつでしょうか.レンズがある限り,小型化には限界がありますし,小さくするとその分性能が落ちてしまいます.

光学系がフェイズド・アレイ素子あたりで代用できる時代になれば,フォーカスも被写体深度も電子的な処理で自由自在です(たぶん).そうなると,カード型カメラで,カード表面全てが受光素子になっていて,一部でも露出していれば撮影可能,なんてカメラも可能になるかも.間違って自分の指等を写してしまうこともありません(笑).(カメラを覆っている障害物と撮影対象の区別の仕方は気になりますが…)

そもそも,被写体にカメラを向けて構図を決める必要すら無いのかも.全方向のデータを記録して,後から見たい部分を切り出せばいいだけです.

イージス艦に載ってるフェイズドアレイレーダと比較しても,遥かに高性能な装置がポケットに入る時代が来ちゃうんでしょうか.

いつ実現されるか楽しみに待っていますので,誰かやってください.

*

明日は英語の試験です.