2003-02 << 2003-03 >> 2003-04

2003-03-07 (金)

  • 天気:雪>雨

合格通知が来ました.

部活の顧問の先生に受験の報告に行く.家を出て自転車に乗ろうとしたら,タイヤの空気が抜けていたので,空気入れを持ってきたらホースがちぎれていた….仕方ないので,雪の中歩いて学校へ.おかげで靴がびしょ濡れです.先生に会って色々話をして帰ってくる.高校のインターネットの環境はまた色々変わるみたいです.県の教育機関を結ぶ光ファイバーが使えるようになったとかで,ADSLもやめるようです.しかし,ネットワークのフィルタは相変わらずでFTPも使わせてくれないような事を言ってました.プロバイダも今月で解約するのに,FTPが使えないからホームページに移転の知らせも出せなかったようです.実は,県の教育機関のドメインに私の高校のサブドメインがあるのは気付いていたのですが….おかげで,頼まれて私の家からFTPで,ごにょごにょ….高校は今日が卒業式だったみたいです.元生地部員の3年生にも会えたので良かったです.卒業式で貰った花束を一本ずつ試験管に生けて帰った子がいました.私も一年前に同じ事をやりました(^^;.そういえば,去年より花の本数が多いし,式の後に豚汁(?)も出たようで,ちょっと羨ましいです.

また妙な法案がでてますね.「特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律案」ですか.まぁ,悪いことじゃないのかもしれませんが,毎日新聞の記事を見ると,ドリルやドライバーが「指定侵入工具」に当たるような書き方をしているんですけど,どうなんでしょう?と言うより,私はドライバーくらいは常時持ち歩いてるのですが,これって捕まっちゃうんでしょうか?「正当な理由」があれば持ち歩けるみたいですが,どんなのが正当な理由なんでしょうか.出かけた先でパソコンを開けなければ成らなくなったときのためにドライバーを持ち歩いたり,普段持ち歩いている電子辞書を開けたり腕時計の電池を換えたりするために,精密ドライバーを持ち歩くのはOkですか?何だかなぁ.

そもそも,物の所持を取り締まる法律って嫌いです.正直言って,銃刀法とかもなんだか間違ってる法律な気がします.道具はあくまで道具なんだから,常識的な範囲で使う分には良いんじゃないでしょうか?犯罪に使われる可能性を理由に,所持や売買を制限していったら,最終的には,自由に道具を使えるのは限られた人間だけになってしまいます.道具が使えない生物がヒトどうかは知りませんが.その辺に落ちている石とナイフがどちらが危険かと言われても,時と場合によるわけで,そんなに簡単に所持を禁止していいものだとは思えません.