2005-11 << 2005-12 >> 2006-01

2005-12-10 (土)

*ロボ研

デザインプロジェクトのために,XilinxのVHDL開発環境をインストールしておく.

授業で作っているCPUのソースを少し読んで見る.試しに比較命令と条件分岐とPUSH,POPを実装してみる.あとは,CALL,RETがあればそこそこのプログラムがかけるかな.…と思ったら,プログラムメモリが1Kあるのに,プログラムカウンタが8ビットだったので,10ビットに拡張.あとで実際に動かしてデバッグしてみよう.