2005-08 << 2005-09 >> 2005-10

2005-09-18 (日)

*Linux on BBR-4MG

久しぶりにシリアルから繋いで遊んでみる.エクスクラメーションを入力したら,「Administrator Mode」に入れることは最近分かったので,メモリの内容をダンプしてみる.ファームウェアをアップロードするフラッシュは,0xbfc00000から始まっていますが,ダンプしたデータを見る限り0x9fc00000からのエリアに配置されてそうな雰囲気.試しに,0x9fc00000をダンプしても同じ内容が得られた.どういうわけか,SDRAMがあるはずの0x80000000あたりをダンプしようとしても,指定したのと違うメモリにアクセスして固まってしまう.

Linux起動するか!っと思ったらデバイス認識中にフラッシュメモリあたりで,Kernel panic.容量の違うROMとして認識してます.カーネルをmakeするときに設定しないと駄目なのかな.今回はここまで.起動までもう少しかなぁ.

とりあえず,どうにかすればLinuxは動くであろうことがわかりました.

…とかやってたら,いきなりルータが止まる.電源入れなおしても再起動しない.基板を良く見ると,なぜかADM5120Pの足が濡れている.手元には水滴が多量に付いたコップ….謎は解けた.

扇風機で暫く乾かしても起動しないし.かなり焦りました.よく見ると水に電流が流れたらしき跡があったので,歯ブラシでひたすらブラッシング.なんとか起動するようになりました.やっぱり,水に濡れたくらいで諦めちゃいけませんね.最後の一秒までロスタイムは続きます(?).