2020-04 << 2020-05 >> 2020-06

2020-05-19 (火)

眠い.

* 3Dプリンタのコントローラ基板を交換する

日曜にAmazonで注文したSKR v1.4が届いてたので3Dプリンタにつないでみた.

IMG_20200519_183147.jpg

左が古いやつ(HY_BASE_L V1.0?)で,右が買ったやつ(SKR v1.4).今回使わないけどエクストルーダー2個までサポートしてるのでコネクタが多い.

ファームウェアのソースコードは https://github.com/bigtreetech/BIGTREETECH-SKR-V1.3 にあるし設定方法のYouTube動画まで用意されててすごく親切なのだけど,今後ちゃんとアップデートされるのか謎なので素のMarlinから設定する.

bugfix-2.0.xブランチにSKR v1.4用の設定がすでに用意されてるので, 最低限Configuration.h を以下のようにすれば動くっぽい.

#define SERIAL_PORT -1
#define SERIAL_PORT_2 0
#define BAUDRATE 115200
#define MOTHERBOARD BOARD_BTT_SKR_V1_4

他の設定とかパラメータは今までと同じやつをコピーしてくる.

platformio.ini に default_envs = LPC1768 を指定して,platformio runしてビルド.今回,はじめてplatform.io使ってみたけどなんだかビルド遅い気がするな...vscodeの拡張も便利っぽけど,なぜか手元の環境だとビルド中のログがvscode上のターミナルに出てこないので設定後回し.

ファームウェアの書き込みは,USBでつなぐとストレージとして認識されるのでfirmware.binをコピーしてリセットするだけ.お手軽.あまりにあっけなくて心配になったので,念の為COMポートからG115送ってみて更新されてるのを確認.

あとはケーブル類をつなぐだけ...と思ったけど電源入れてもLCDに何も映らないしファンも回らない.

  • LCDのコネクタが裏表逆だった....ケーブルの爪を削って逆向きに挿したら動いた
  • FANのコネクタも極性が逆なのでつなぎ直す
  • エンドストップのコネクタも2pinのやつなので,これも爪を少しけずって挿す
  • 基板のサイズが微妙に違うけど対角線の長さがほぼ同じなのでネジ二本で止める

ステッピングモータの脱調がひどいのでA4988についてるボリュームで電流を調整したりする必要はあったけど,問題なく動きそう.