2015-07 << 2015-08 >> 2015-09

2015-08-23 (日)

* 水没したNexus 5

ポケットに入れたまま泳いだのは水没とは呼ばないと言われた気がするけど.

IMG_20150823_202120.jpg

目に見えてあちこち腐食している.すぐ分解してバッテリーを取り外せなかったのは痛いなあ.

電源ボタン押しても一見何も起きないけど,CPU付近がほんのり暖かくなる.あとUSBもNexus5としては認識されないけど,Android composite adb interface出てきた.

これ,なんとかなるのではと少し粘ってたら,奇跡的に(?)adb logcatつながった.周辺デバイスが色々死んでいて起動途中でエラー出てるだけでCPUもストレージも生きてるっぽい.だいぶ前に色々いじるときに,(セキュリティ的にはあれだけど)Unlockしたままにしてたので,fastbootで起動してファイルシステムをマウント.

まだ中に水が残ってそうなので,最低限必要なものだけ救出して電源切っておく.

本当にダメだったら,オモチャとしてARMにJTAGでつなぐの試すとか,ダメもとでフラッシュメモリ剥がして直接データ見てみるとか試したかったけど,その必要なくなった.

ディスプレイパネルの中に水が入ってるのが見えるので,組み立てる前にどうにかしたいのだけど難しい...

ディスプレイ以外組み立てて起動したら少し改善してて,Android起動するところまで来た.ディスプレイない状態でもddmsとかで画面の様子見れるし,とりあえず問題なく動いてる.

Nexus5の液晶パネル

メモ:

裏面から

  • 鏡面の薄いフィルム
  • LEDの光を導く溝が入ったプラスチック版
  • 光を拡散させる半透明のフィルム
  • 半透明で鏡面のフィルム
  • 半透明なフィルム
  • 液晶本体
  • タッチパネル(液晶から剥がすのはほぼ無理)

みたいな感じで,各フィルムの間に水が溜まってたので剥がして乾かす.

バックライトのLEDは3本線が繋がっているけど,12個のLEDが左右6個の2系統に分かれていた.アノードコモン.直列につながっているので,6個光らせるには18Vくらい必要っぽい.試しに電源つないだらパネルは光ったので,本体側に載っている昇圧回路が死んだっぽい.高い電圧かかってると水に弱そうだ.