2006-01 << 2006-02 >> 2006-03

2006-02-14 (火)

*さらに

コンピュータのおかげで文章作成の手間はかなり省けましたが,考えを文章に変換する処理は,まだ脳内で行われていて,かなりの時間を消費しています.それだけならまだ良いのですが,言葉を使うのが癖になってしまうと,いつのまにか,考え事をしている最中に日本語の文章まで考えていることがあります.筋道立てて考える時は,考えを言葉に変換することも重要ですが,そうでないときは,言葉に変換する手間は無意味です.10分の一秒程度で考えはまとまっているのに,そのあと数秒かけて言葉を確認してしまうデメリットはかなり大きいでしょう.なるべく気をつけているのですが,どうも自分に対して説明するがごとく考えを言葉にしてしまいがちです.言葉を使うかどうかで考えるスピードは数倍違います.私の日本語能力が低すぎる可能性もありますが…….

考えていることがそのままコンピュータに入力できるようになったとき.自然言語を話すことが出来ない人も出てくるかもしれません.考えだけまとめれば,あとは文章をコンピュータが自動的に作ってくれます.

あと数百年でそういう時代になる可能性は高いでしょう.