2000-11 << 2000-12 >> 2001-01

2000-12-29 (金)

  • 天気:晴れ

    *400!=640345228466……な

HSPで大きな数を扱うモジュールを作る.まだ,自然数の加算・乗算しかできないが,400の階乗とか計算すると面白いように869桁くらいの数字を吐き出す.

作ってて思い出したが,以前にも同じようなものを作ったな(^^;.今回の方が効率がいいはずだけど.

例のウイルスの件…またちょっと動きが….私のところにきたウイルスの発信元のヒントを発見.メールの発信時刻とほぼ同時に同じIPから私のページへのアクセスが….そりゃ,IPからだけじゃ個人の特定は無理ですけど.私のホームページはアクセスすると,OSやどこのページから飛んできたとかアクセスポイントの情報とか全て記録させるので,ちょっとしたデータベースなみになっています(^^;.

今日はちょっと環境問題について.いま,反原発やリサイクルが活発になって,まぁ悪いことではないのですが.ただ,本来の目的からちょっと外れているようなものが多いです.たとえばペットボトルのリサイクル.ペットボトルの原料は石油で,加工のためのエネルギーも電気や石油です.石油の塊ですね.一度使ったこれを,洗って,溶かして,加工したりすると,ペットボトルを石油から作るよりもたくさんの石油を使ってしまいます.研究が進んで,もう少し効率が良くなれば良いのですが.今のところ積極的にリサイクルするべきものではないように思えます.むしろ,燃やして燃料にするのが良い.紙のリサイクルも,石油を使うか木を使うか選んでる感じがあるし.そもそも,リサイクルする以前に使用量を減らすべき.

原子力の例だと「外国は原発を減らしている」これを良く聞きますね.アメリカなどが原発を減らしているのは…火力発電の方がコストが安いからです.アメリカでは,石油の採掘量を増やさないといけないという話もあるようです.今のこの時期に石油にシフトするのはどうかと思うのですけど.やはり石油が枯渇したら原子力に戻ってくるのか….日本では,燃料は海外からの輸入なので,体積あたりのエネルギーが多く長く使える原子力は,海外よりも使用に向いている.石油も輸入に頼っているから,またオイルショックみたいなことがあると,一気に電気代が上がります.原発ならそういうことも少ないです.要は地理的条件なども考えて方法を選ばなければいけないということですね.「過剰な原発」という話もありますが,日本では発電量がかなり不足しています.夏の昼間だと送電さえ危うい状況になるようです.(使用量があと数%増えると送電がストップする)だから,売ってる側が使うな…つまり買うなと言っているのです.

今のところ環境にやさしそうな発電はコストが高いです.安い原発を取るか,高くてクリーンなエネルギーを取るか,あなたならどちらにしますか?高くてクリーンなエネルギーを取る方は是非,ソーラーパネルを屋根に載せましょう.今なら国から補助金も出たはずです.そういう人が増えていけば,原発は必要なくなる日がきます.そして,ソーラーパネルも安くなって一石二鳥.…でも,そういう人はあまりいないんでしょうね.反原発を唱えながら,自分で金を出すのはイヤなのだろう.国が同じ事をやるにしても結局は国民の税金が使われるのに,国にやれと言うのもねぇ.