2004-04 << 2004-05 >> 2004-06

2004-05-29 (土)

  • 天気:晴れ

Oggを再生するDLLを公開したはずが,HTMLをアップロードし忘れてたので,今更アップロード.

企業等の利潤を目的としたサイトなら分かるけど,個人のサイトで無断転載禁止となっているのは何を目的としているんでしょうか.私がソフトを転載禁止にするのは,大抵は作りかけで転載されると使用者に不利益が生じる可能性がある場合とかですが,多くの個人サイトの「転載禁止」には別の感情が込められているような気がします.単に,書いてあるとサイトがそれっぽく見えるというだけの理由で書いてある場合もあるかも.著作権が製作者にある以上,「転載禁止」と書いてあれば許可なく転載できません.インターネット上だと,転載しなくてもリンクを張っておけば参照できるので,許可を得て転載するよりもそうする事を選ぶことが多いです.これには,少し危険性がある気がします.印刷された本ならば,著作権が切れる50年後でも参照できるけれど,Webサイトはどうでしょう.転載禁止になっているサイトの製作者が不慮の事故で死亡してしまった場合も,50年後まで転載禁止の文章は有効なはずだと思います.そして,管理者のいないWebページが50年も存続できるわけはないので,そこに書いてあった情報は永久に失われることになります.誰かが50年後まで保存しておいて,公開してくれれば良いんですが,そんな望みは殆どないでしょう.だから,もし,少しでも有用な情報が含まれているならば転載禁止なんかにするのは勿体無いです.