やることメモ(回路班)

スケジュール

全体のスケジュールに合わせて決めて下さい.

2月までは勉強と並列に進める(?)

12月

まずは,簡単な回路を作りながら勉強.

作るもの

やること

1月~

回路構成を決定.

設計.試作.

  1. 回路図を書く
  2. ブレッドボード上で部分的なテスト
  3. ユニバーサル基盤に実装して動作確認

本番用基盤作成

  1. アートワーク
  2. 基盤のエッチング,穴あけ,半田付け

道具

道具をチェック無いものは買う.

特に,太字のものが,ロボ研で不足していそう.昨年度は個人の私物を使っていたので,また誰か持ってくるか,ロボ研で買う.

勉強

キットや簡単な回路を作りながら覚えるのが一番.

インターネット上にもたくさんの情報がある.

作るべきもの

ファンクションジェネレータ

回路のテストやソフトのデバッグのために,必要な波形を出してくれる回路.

それほど高性能じゃなくていい.

RS-232Cレベル変換回路

AVR等のマイコンとPCで通信するために.

モータドライバ

各ロボットに使うモータドライバは早めに.

メイン基板

H8やAVRが載るマザーボード.

参考書

CQ出版の雑誌.マイコン周辺の回路やセンサのことを勉強するならこれ.毎月読むべき.

サークル棟の部室に無造作に積んだまま放置されている.勿体無い.

それなりの本を置いておいたので,勉強は出来るはず.

この文書の履歴

戻る

Copyright © 瓶詰堂 all rights reserved.