戻る

電子工作入門::論理回路

論理回路は,電圧の状態を"H"と"L"の2値で表します.コンピュータでいう0と1ですね.

信号の電圧が,ある一定の電圧より高いと”H”,低いと”L”になります.

種類

よく使うゲートです.シュミットトリガあたりは,今度の機会に・・・

NOT

images/e_logic_not.png

入力出力
LH
HL

入力を反転して出力します.

AND

images/e_logic_and.png

入力1入力2出力
LLL
HLL
LHL
HHH

論理積.

すべての入力がHだった場合,出力は,Hになります.一つでも,Lがあると,出力は,Lです.

OR

images/e_logic_or.png

入力1入力2出力
LLL
HLH
LHH
HHH

論理和です.

入力のどれか一本でも,Hがあった場合,出力は,Hになります.

XOR

images/e_logic_xor.png

入力1入力2出力
LLL
HLH
LHH
HHL

排他的理論和です.

ちょっと分かりづらいかもしれませんが,入力が等しくない場合,Hを出力します.

NAND

images/e_logic_nand.png

入力1入力2出力
LLH
HLH
LHH
HHL

ANDとNOTを繋げた物です.

つまり,すべての入力がHだった場合,出力は,Lになります.一つでも,Lがあると,出力は,Hです.

NOR

images/e_logic_nor.png

入力1入力2出力
LLH
HLL
LHL
HHL

ORとNOTをくっつけた物です.

つまり,入力のどれか一本でも,Hがあった場合,出力は,Lになります.

バッファ

images/e_logic_buf.png

入力出力
LL
HH

入力をそのまま出力するゲートです.「そんなの意味無いじゃないか.」と思うかもしれませんが,回路が不安定になるのを防ぐのに,必要なゲートです.

Copyright © 瓶詰堂 all rights reserved.