CG-WLBARGLで遊ぶ::シリアルコンソール

サークルで使っているものなので,分解は控えてたのですが,我慢が出来なくなって分解.ネットが切れて困った人,ごめんなさい.

基板

分解すると,IC+のICが見えます.これはネットワークのPHYです.

シリアルコンソール

とりあえず,ピンが出てたのでオシロスコープを当ててみる.再起動してやると,一番上のピンからあからさまにUARTの信号が出てます.ボーレートは9600bpsのようです.

レベル変換がいいかげんなので,起動メッセージが得られましたが,コマンドが打てません.

おまけ

このルータ,起動時に変なIPを使うのは気づいてましたが,メッセージを読むとデバッグ用のポートを開いているようです.試しにメッセージが出た瞬間に9000番ポートに接続してみるとソレらしいメッセージが送られてくる.Ctrl-Cで何か出来そうですが,受け付けてくれない.1秒間しかポートを開いていてくれないので,タイミングが難しすぎ.

それにしても,WAN側のポートでいきなり変なIPとポートで待ち受けるのは問題あるんじゃなかろうか….停電から復帰した一瞬を狙った攻撃とかありそう(他のネットワークがまだ落ちてそうですが).

最後に

ご利用は計画的に.

Copyright © 瓶詰堂 all rights reserved.